このサイトはフレームを元にページを構成しています。
なので、直接ブログに来られた方は下記の正規入り口より入場されることをお勧めします。

本家"The place ... water ooze"の入り口へはコチラから
<< おいおい、外明るいぜ('A`) | main | 10秒の戦いへ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
今更だけど・・・フラハク2日目レポ
 遅くなって申し訳なさ過ぎです。一週間も経ってしまってるのでレポの価値はほぼ失われてしまう状態なのですが。書くと言った以上やめるのも嫌なので書きます。結構記憶が薄れている部分もあるんですがねorzでもかなり楽しめたのでそれが伝われば、と思います。

<無駄に前置きが長いので作品紹介を見たい方は下の続きからどうぞ>
Flash Expo バナー
 っという事で2日目。1日目に引き続き今日も大阪へ。1日目の帰りに思ったんですが、どっかカラオケにでも行ってオールしてた方が楽なんじゃないか、と。だって半日ちょっとしたらまた来るんですからね。まぁ独りで行ってたらかカラオケに独りで突入するなんて勇気はなかったですけどねorz

 で、2日目も1日目と同じくらいの時間に出発。1日目に行けたんだしもう迷いはしないだろうと思ってたんです。当然の如く。でも大阪の街はそんな甘い考えを通してくれません。

1日目同様、ちょっと迷った(汗

 道がややこし過ぎなんですよ、駅周辺の。車道の下に歩道なんか作られたら地下に入った瞬間方角を見失うじゃないですかぁ('A`)違う!僕は方向音痴なんじゃない!!!w

 まぁ1日目ほどは迷わずちゃんと開催地の「amHALL」に着きました。着いたのは良いのですが、その日は前売り券の整理番号順入場ということなので、並ぶ必要はない、とスタッフさんに言われました。2日目は雨がじゃんじゃん降ってたので外に並ばせるわけにもいかなかったようで。

 ・・・でもこの余った時間はどうすればいいんだろう。。そんな方々がフラハク2日目前売り券を片手に入り口周辺にたむろ。するとスタッフさんに「ここに溜まっては周辺の店に迷惑なので時間まで散って下さい」といわれました。周辺に迷惑をかけるというのは確かに。でも散ってってorz周りにパチンコ屋があったのですが、15分から30分の時間だけパチンコに行くのもなぁ・・・特に独りで来てる身としては大変困りました。結局入り口の状況が見えるところにちょっと遠ざかっただけ。結構そういう方が多かったです。待機場所がないって結構いたいですねぇ。スタッフさんには迷惑をおかけしました。

 しばらくすると並んでも良いという指示が出て並び始めました。そこから整理番号順に入場。僕は62番だったので後半の方だったのかな?会場に入るとスクリーンであのひろゆきが喋ってました。でもほとんど最後の方だったらしく、あんまり内容を把握できないままに終わりましたw

 そして、トイレとか行ってぼーっといていると開演の時間に。フラハク2日目〜みんなで見るフラハク〜の開演です。

と、言う訳で、前回同様作品紹介は続きからどうぞ。
 ってことでね。始まりましたフラハク2日目。1日目よりも観客が多かったと思います。ってか入った時から時間が経つにつれてどんどん観客席が増えていたような気がするw

 一番初めは昨日も上映されたオープニングFlash。何時見てもカッコイイ。その後、悪のみのぷうさんと善のOtomaniaさんが登場!昨日に引き続きいがみ合いトークショーが繰り広げられました。そしてフラハクが開幕!

□DJラオウのニコニコラジオGO!SHOW!HAH!inフラハク/トロさん
DJラオウが繰り広げるラジオ系(?)Flashといえばこの人!この方の喋りのテンポの良さに翻弄されますwそして今回の挿入歌は「ザコレボリューション21」!映像との絶妙な同期が最高でしたw

ここで上映前に吉田ケンタローさんが壇上へ。本人曰くメチャクチャ久しぶりの個人での新作だそうで。吉田ケンタローさんも壇上でご覧になることに。

■エスパーくん2006/吉田ケンタローさん
オリジナリティ溢れる台詞なしのアニメ。ヒーローもの(?)の大道のようなストーリーで話は展開。所々に不意打ちをかますかのようにネタが組み込まれており、笑いが耐えませんでしたw

□おおニート/和茶さん
2ちゃんねるのVIP板で公開された「おおニート」という曲をBGMに可愛らしげなニートが踊ったり、吊ったりする作品wBGMのクオリティといいFlashのクオリティといい。VIPは強いと思いましたw

■EARTH/うめぼしさん
これまでの人間による地球イジメ的行為を風刺したようなアニメ作品。愛する星を守るために愛する者を倒さなければならない。色々なテーマが見えてきた作品でした。結構ほろりときました。悪のみのぷうさんも不意打ちを食らった様子でしたw

ここで、フラハク1日目の投票で連続上映が決まったG-STYLEさんの作品が上映されました。冒頭のミ○キーの格好をしたG-STYLEさんのやる気のなさはいつ見ても笑えるw

□不思議系モトミヤさん/naeさん
今までの作品とは少し違った雰囲気のアニメ作品。なんたってnaeさんのリミッターが解除されてるんですものw後半の会話のテンポが良くて、セ○クス連呼して、会場を爆笑の渦に巻き込んでましたwまさに不思議系です。

ここでnaeさん本人が登場。登場した途端、壇上の机の上で土下座!本当にありがとうございましたwマウスパッドのデザインはメッセからの一言からやらされる羽目になったなどの裏話も少し聞けましたw

次の作者さんは。と、ジングルを待ち構えていると。出てきた作者名は・・・ルンパロさん!?来ておられるとは思ってもみなかったので本気でビックリしました。そこでみのぷうさんらとしばしトークショー。ルンパロさんは「正しいFlashで日本経済をクラック!」などと、善なのか悪なのかちょっと正体不明的な発言もw

■ルンパロフルスロットルマイナス/み〜やさん、わびさびさん
JAWACONでのM不祥事などを暴露った作品wルンパロさん自身の写真がプルプル震えてましたwまたJAWACONのようなイベントをやって欲しいものです。

ここで一旦休憩に。
休憩後、Otomaniaさんが登場し、前日投票で連続上映が決まったoloさんの作品と、NGUMIさんの作品の完成版が上映されました。

□GUIDE DOGS FOR THE BLIND/UTPさん
自分の身を投げ出して飼い主を守った盲導犬、サーブの話を描いたドキュメンタリー作品。初めて聞いた話だったのですが、心に訴えてくるものが大きく、感動してしまいました。

■コロッセウム/神倉みゆさん
作品前半は一昨年に公開された「FLASH2004」に似た感じの作品。神倉さんの描く激しくその中にも綺麗さを感じるコマアニメがカッコイイ神倉さんらしい作品でした。前半は。後半はnnmさんが作られたようで。最後の神倉さんの「グッ」というポーズが忘れられませんw

□ドクオ大爆笑2006/doku6さん
ド○フの大爆笑のコントをキャラを全てドクオにして再現したような作品。効果音やセット再現までそのままだったので、おぉーと感心しながら見てました。私的には、オープニングとエンディングのバックで踊っていたドクオチアリーダーたちの動きが好きw

■musical robo Larna/ぼんでさん
善悪(?)の博士とその巨大ロボットが対戦するアニメ作品。前半も結構キテましたが後半はもっとキテましたwなんかもぅおっぱいがいっぱいww中盤のモザイクネタあたりはホント爆笑もんでしたw

ここで1日目にも出てこられたNBI-WAVEさんが壇上へ上がられてプレゼン。1日目よりは短い説明でした。その後、休憩へ。

□地獄からこんにちは!Hellwinkleさん/青池良輔さん
青池さんの描くアニメ作品は大好きです!だってカッコいいんだもの。今回も序盤そんな感じだったので「お。」と思ってたんですが・・・そうはいかないのがフラハク。中盤はHellwinkleさんというぬいぐるみをビデオカメラで撮ったようなキャラが喋ってました。内容は・・・うんまぁねw

作品上映終了後、客席の右上にあったスクリーンにPCのデスクトップ画面が映し出され、そこにはメッセウィンドウが。しばらくすると、そこには青池良輔さんが映し出されました!ものすごくちっさくて判別不能でしたがw声は確かに青池さんでした。なんとカナダと大阪を繋いじゃったようです。青池さんは登場するまで約7時間程度パソコンの前で待たれていたそうで。お疲れ様ですwしかもカナダは午前5時だったようです。すごいなw
しばらく会話をした後、観客からの質問タイム。そこで「青池さんのことをあまり知らないので略歴を教えて」という質問が。そこで青池さんは「最近1ヶ月で2日くらいしか外に出てなくて・・・引きこもりで・・・つらいわぁ」という答えwそれを語った後は「サイトを見ろ!」と元気なさげに怒鳴っておられましたw
カナダの中継が終わった後、森井ケンシロウさんの連続上映作品が上映され、上映が終わると森井ケンシロウさん本人が壇上に。作品のなかに登場する森井さんのトレースそのものでしたwそしてちょっと強面なのに声は高めのクロちゃん系でしたw
その後、天津丼プリンさんの中の人とワシ@部屋長が登場。ここで初めてみのぷうさん率いる悪のモンスター軍が出揃いました。

■水の都のグレムリン/未乃タイキさん
未乃タイキさんらしいフルボイスのファンタジックなアニメ作品。やっぱり未乃さんはストーリーの組み込みがメチャクチャいいですね。この作品でも感動させていただきました。未乃さんは期待を裏切らない!悪のみのぷうさんの期待は思いっきり裏切ったようですがw

上映が終わると未乃さんがOtomaniaさんサイドへ。するとみのぷうさんの命令でワシさんが未乃さんに突進。しかもTシャツを巻くり上げ、スクリーン裏では「吸えー吸えー」とかいう声がwホント強烈でしたww

□CATMANおでん屋に行く/ワシ@部屋長
なんかもうごっちゃごっちゃで凄まじい作品。色々な意味でwCATMANの中の人がでてきて強面兄ちゃんに○○○されて○○○したりすっごいでかい額に50と書かれた女性がでてきたり・・・とにかくやばかったw

ここでFlash50さんの登場!?と思いきや、ワシさんがこれまた凄まじい格好をして壇上に。額には50の文字。すると「まてぇーぃ」とwosaさんこと長田社長が壇上へ!!しかし出てくると同時に司会のお二方にぼっこぼこにされてましたwその後、なんとFlash50さんの声がどこからともなく会場に響き渡り、ついにはみのぷうさんとワシさんが「ひぃ〜」と逃げてしまいました。Flash50さん強し!!
残ったOtomaniaさんと長田社長で次の上映へ。

■うる星8つら フラハクver./長田社長
超有名なアニパロ作品がバージョンアップして帰ってきた!でもどこが変わっているかあんまり分からない罠orzってかこれの元Flashは僕が初めてFlashと意識してみたFlash作品だと思います。ある意味とても懐かしかったです。ってか長田社長が作っているとは知らなかった。

上映後、長田社長自身もどこが変わったの?と言われたらしいです。最後にOtomaniaさんからのドロップキックをまともに食らったのを見届けて最後の休憩へ。
ここの休憩で、ずっと挨拶がしたかったnaeさんに挨拶と諸々のお礼がやっとできました。良かった良かった。
休憩後、Otomaniaさんとみのぷうさんが壇上に上がられました。

□マイケルフォーエバー/sikamakoさん
今やちょう有名作となったマイケルシリーズの最新作。とにかくハチャメチャストーリー。でも後半のキャラが一致団結して地球を守ろうとするシーンはかなり興奮します。

ここで前日行われた投票で堂々1位だったカギさんの作品の上映。「票の数が圧倒的過ぎて正直引いた」とみのぷうさん。2度目の上映でも観客席は大爆笑の渦でした。

■FlashFighters/無精髭さん
なんとここで観客参加型対戦ゲームの開催!声に反応してより盛り上がった方が勝ち、というルールで悪のみのぷうさんと善のOtomaniaさんによる対戦ゲームが繰り広げられました。観客は善悪関係なく大声で叫んで欲しいとのこと。勝ち負けは観客の奥底に潜むもので決まるということで・・・Otomaniaさんサイドは「未乃タイキ」という掛け声。みのぷうさんサイドは「18禁」という掛け声。会場はかなり盛り上がりました。
そして結果は・・・なんとみのぷうさんの勝利!!・・・そりゃぁ観客はほとんど男性の方だったし、18禁と叫ばせれば自然と・・・ねぇ?w

□チェリー/新海岳人さん
みのぷうさん曰くプレミアで作られたらしい作品。もうすごいほどぐりぐり動くと紹介されていたのですが・・・実際は超が付くほどの2Dwここまで2Dだと逆に気持ちがいいw内容もフラハクにそった(?)感じでしたww

■猫耳刑事TheMovie2/中華丼プリンさん
前作に引き続き今作も色んな意味で力の入ったアニメ作品w前貼りとかロリコンとかw今回もあの迷声優Otomaniaさんも健在ですw前作よりも18禁度が増しているように感じましたw

ここで中華丼プリンさんの中の人が登場。ラーメンマンのテーマソングがかかり額に「中」とかかれた森野あr(ry
中プリさんの中の人が壇上から降りると残るは最後のたけはらみのるさん。本人登場か!?と思いきや、「2億6千万の瞳」がかかり、結構長いこと引っ張ってようやく登場されましたw

□ありのままのデラ微乳/たけはらみのるさん
超ステキなアニパロ作品。たけはらみのるさんは「なつみSTEP!」のイメージがかなり強いので、こんな作品も作っちゃうんだぁといった感じでしたw
どうもこのアニパロの元になったのはゾイドのものみたいです。

最後のたけはらさんの作品の上映が終わると、壇上でみのぷうさんとOtomaniaさんの言い争いが勃発。そこへ今までどうしてたのか全然わからないhotate(仮)さんが登場!勢い良く壇上に!・・・と思ったら壇上に上がった途端普通にコケて司会の二人にぼこぼこにww
壇上でhotateさんが倒れているままグランドフィナーレが上映されました。そしてフラハクは無事終了。最後はOtomaniaさんとみのぷうさんによる紙ふぶきバズーカーで幕が閉じられました。両日ともかなり楽しませていただきました。

フラハクがおわった後は赤フン先生ことまっつんさんがホントに赤フンで壇上へw前日に引き続き景品争奪じゃんけんゲームが開催されました。そこでルンパロさんが持ってこられたJAWACONの公式ガイドブックが十数冊を景品にゲームが開催されたのですが、勝つつもりはなかったのですが、勝ってしまい、持ってるのに貰っちゃいましたw

1冊既に持ってるしな、と思い退場間際に爆走戦隊さんに声をおかけして「いりませんか?」と問いかけたところ既に持っているとのことでした。うはw流石ですw

そして、フラハクの後味を噛み締めつつ、帰路につきました。


既に1週間経ってしまってメモを取ったのにメモみても思い出せない部分が多数ありましたorzしかも2日目はトークショーがかなりを締めていたんですが、そのメモはほとんどとっておらず、コメント等はほとんど拾えてません(汗)ホントごめんなさい。そして最後まで読んでくれた方、ありがとうございます。フラハクの興奮が少しでも伝わったら僕はもう幸せです。

ってことで、お気づきの点や修正点、または削除して欲しい点などございましたらBBSか下記のコメント、またはメール(info.にメルアドあります)でお知らせ下さい。至急対応させていただきます。

オフラインイベント、いつか参加したいと思います!
ありがとうございました!
| Event | 03:25 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 03:25 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://ooze.jugem.jp/trackback/140
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
RECOMMEND
かーずSP選FLASH大全
かーずSP選FLASH大全 (JUGEMレビュー »)

厳選された多数の作品が紹介され、CD-ROMに収録までされている一冊。
「com-bat」も収録されていますので是非!
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE